FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜の宅配・米・調味料・大豆食品・水道水で浄水・放射能フリー
風庵 野菜の個人宅配はこちら

2011.12.24 (Sat)

広島県広島市安佐北区可部南 根谷川上原橋付近で魚3.000匹の大量死

広島の根谷川上原橋付近で魚大量死

産経新聞 12月24日(土)7時55分配信

 22日午後4時ごろ、広島市安佐北区可部南の根谷川上原橋付近で、魚が大量に死んでいるのを周辺の住民が見つけ、同市へ通報した。国交省太田川河川事務所が調べたところ、原因はわからなかったが、周辺の水の水素イオン濃度が通常よりやや高くなっていたという。人体に影響を与える有害物質は確認されなかった。

 同事務所によると、死んでいたのは全長約5センチ程度のオイカワやカワムツなど約3千匹。約30メートルの範囲にわたって死んでいた。周辺には生きている魚も確認されたという。

>>産経新聞
スポンサーサイト

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ


野菜の宅配・米・調味料・大豆食品・水道水で浄水・放射能フリー
風庵 野菜の個人宅配はこちら

タグ : 広島県広島市安佐北区可部南 根谷川上原橋付近 大量死


2011.12.24 (Sat)

東北地方 太平洋海底、水深約5千メートル泥からセシウム検出

水深5千メートルの泥にセシウム 東北の太平洋、原発放出

 東日本大震災の震源域である東北地方の太平洋海底で、水深約5千メートルの深海の泥から、東京電力福島第1原発事故で放出されたとみられる放射性セシウムが検出されたことが、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)などの研究グループの23日までの調査で分かった。

 セシウムが検出された泥は水深約120メートルから約5千メートルまで広く分布。全体として高濃度ではないが、測定結果についてグループの池原研・産総研副研究部門長は「おおむね、福島県に近いほど濃度が高い傾向にある」としている。

>>共同通信

深海魚も完全にアウト、冬の味覚、鮟鱇など食すのは命がけ。
海洋で拡散などと阿保な発言もありますが、生態濃縮です、忘れずに。

テーマ : 食品・食べ物・食生活 - ジャンル : ライフ


野菜の宅配・米・調味料・大豆食品・水道水で浄水・放射能フリー
風庵 野菜の個人宅配はこちら

タグ : 東北地方 太平洋海底


2011.12.22 (Thu)

福井県越前市家久町 清水川で魚数百匹の大量死

御清水川:魚が大量死--越前市 /福井

 20日午後4時40分ごろ、越前市家久町の清水川で、大量の魚が死んでいるのを近所の人が見つけ、同市に連絡。市などが、現場でオイカワやウグイなど数百匹が浮いて死んでいるのを確認した。水質検査の結果、現場付近は強アルカリ性になっていたが、その後、正常値に戻った。市などが原因を調べている。

 福井河川国道事務所によると、現場の下流で上水用の取水はないという。

>>毎日新聞

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ


野菜の宅配・米・調味料・大豆食品・水道水で浄水・放射能フリー
風庵 野菜の個人宅配はこちら

タグ : 福井県 越前市家久町 清水川 大量死


2011.12.18 (Sun)

福岡県 0.339~1.017μSv/h 大分県 0.302μSv/h 九州も汚染、原因は?

2011121801
2011121802

福島原発の収束ニュースの影で、目を疑った九州の高線量報告。
九州へ避難?九州からの食物?どういうわけか計測している人が少ない。
全国で計測しなければ、これからの北風の影響が心配である。

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ


野菜の宅配・米・調味料・大豆食品・水道水で浄水・放射能フリー
風庵 野菜の個人宅配はこちら

タグ : 福岡県 大分県


2011.12.18 (Sun)

海洋放出ストロンチウム約462兆ベクレル、プルトは?ウランは?

ストロンチウム、462兆ベクレルが海に流出

東京電力福島第一原発から事故後、海洋に放出された放射性ストロンチウムの総量は、少なくとも約462兆ベクレルになることが朝日新聞の試算でわかった。水産庁は魚介類への蓄積を調べるサンプリング調査の強化を検討している。

 試算は東電などが発表した資料をもとに行った。4月に2号機、5月に3号機から流出した放射能汚染水については、流出源である両号機の建屋内のたまり水に含まれる放射性ストロンチウムの濃度を、流出した水の体積にかけて算出。これらに、今月4日に流出が確認された処理水に含まれていたと見られるストロンチウムの量を足し合わせた。大気から海への降下量は含まれていない。

 東電は4~5月に海に流出した汚染水中の放射性ヨウ素とセシウムの総量を推定約4720兆ベクレルと発表した。ストロンチウムの量はその約1割に相当する。

>>asahi.com

原子炉から放出されるセシウム、ストロンチウムの割合は1:1が定説。
あくまでも4月から5月までの総量で試算、実際にはこれ以上でしょう。
当然、プルトニウム、ウランの試算も出ているはず、公表は無理でしょうか?
こんな海で魚貝の摂取?サーファー?もう個人判断しかありません。

テーマ : 食品・食べ物・食生活 - ジャンル : ライフ


野菜の宅配・米・調味料・大豆食品・水道水で浄水・放射能フリー
風庵 野菜の個人宅配はこちら

タグ : 海洋放出 ストロンチウム


2011.12.17 (Sat)

宮城県仙台市 七北田川1万1100ベクレル、栃木県日光市 板穴川4900ベクレル

川底のセシウム、宮城・栃木でも検出 環境省調査

環境省は16日、東京電力福島第1原発事故を受け、宮城、栃木両県内の河川や湖沼、海域など253地点で実施した放射性セシウム濃度の調査結果を発表した。このうち川底の土壌については、仙台市の七北田川で1キログラム当たり1万1100ベクレル、栃木県日光市の板穴川で同4900ベクレルを検出するなど、ほぼすべての地点で放射性セシウムが確認された。 既に発表済みの福島、茨城両県の調査結果と同様の傾向で、水質調査では、ほとんどの地点でセシウムは検出されなかった。

 河川敷など周辺の土壌も調べた結果、宮城県栗原市の金流川で同5900ベクレル、栃木県那須町の湯川で同1万7千ベクレルなどを検出した。
 また同省は、宮城、山形、福島、茨城、栃木の5県計433地点で実施した地下水の放射性物質濃度の調査結果も公表。福島第1原発の警戒区域に当たる福島県大熊町の2地点で、1リットル当たり1~2ベクレルの放射性セシウムを検出した以外は不検出だった。〔共同〕

>>日本経済新聞

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ


野菜の宅配・米・調味料・大豆食品・水道水で浄水・放射能フリー
風庵 野菜の個人宅配はこちら

タグ : 仙台市 七北田川 日光市 板穴川 栗原市 金流川 那須町 湯川


2011.12.13 (Tue)

千葉県柏市旭町 地表5cm 桁違いの11マイクロシーベルト

千葉県柏市旭町4丁目 地表5cm 11qSv/h
今ではもう誰も驚かないけれど、やはり桁が違う。
このようなホットスポットが多数点在していてもマスク人口は極少数。

20111213
>>測ってガイガー

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ


野菜の宅配・米・調味料・大豆食品・水道水で浄水・放射能フリー
風庵 野菜の個人宅配はこちら

タグ : 千葉県柏市


2011.12.12 (Mon)

韓国、ロシアは不信感から海洋汚染共同調査を行う方向

韓ロ、海洋放射能汚染を調査へ 日本列島周辺で

韓国、ロシア両政府は9日、福島第一原子力発電所事故に伴う放射能汚染水による海洋汚染共同調査を、日本列島周辺海域で行う方向で原則合意した。韓国内には、汚染水放出を巡る日本側の対応に不信感もあり、調査を通じて日本側に情報公開などを迫りたい考えだ。

 韓国外交通商省によれば、韓ロ両国は8、9両日、ソウルで環境協力合同委員会を開催。韓国が共同調査を提案し、ロシアも前向きに検討すると回答したという。韓国側は今後、調査の具体的な計画づくりを始める。

 韓ロ両国は協議の中で、調査の対象として日本海やオホーツク海、太平洋の日本列島周辺海域を念頭に話し合ったという。

>>asahi.com 20111209

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ


野菜の宅配・米・調味料・大豆食品・水道水で浄水・放射能フリー
風庵 野菜の個人宅配はこちら

タグ : 海洋調査 海洋汚染


2011.12.08 (Thu)

建屋地下の汚染水10万トンの海へ放出計画、来年3月が限界

福島第1原発:建屋地下の汚染水、浄化後に海へ放出計画

 東京電力は8日、福島第1原発で建屋地下などに流入した汚染水を浄化して海に放出する計画があることを明らかにした。汚染水や地下水を新たに処理し、法律に基づく放射性物質の濃度限度を下回らせて放出することを検討しているという。時期や放出量は未定だが、地下水が1日あたり200~500トン建屋内に流入して汚染水が増え続けており、将来貯蔵タンクの容量を超えると試算した。

 東電は、同原発の冷温停止状態を維持するための施設運営計画の策定に際し、汚染水の処理方法を検討している。循環注水冷却システムで1日約480立方メートルを原子炉に注水しているが、雨などによって建屋に流入する地下水が増えているため、処理量が注水量を上回っている。敷地内の貯蔵タンクは約16万5000トン分あるが、すでに約10万トンたまっており3月上旬には容量を超えるとみている。

 東電は5日に全漁連に放出について説明。しかし、漁連が8日、同社に抗議したため施設運営計画を再検討する。

 松本純一原子力・立地本部長代理は「将来の見通しがないままタンクを増設することは難しい」と話した。【関東晋慈】

>>東京新聞 20111208

明らかな国際条約違反となるでしょう、浄水機能をどこまで高められるのか。

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ


野菜の宅配・米・調味料・大豆食品・水道水で浄水・放射能フリー
風庵 野菜の個人宅配はこちら

タグ : 建屋地下汚染水


2011.12.07 (Wed)

海へ流れた汚染水、ストロンチウムは国の基準値253万倍

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

野菜の宅配・米・調味料・大豆食品・水道水で浄水・放射能フリー
風庵 野菜の個人宅配はこちら

 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。